敏感肌にも優しい化粧水ってある?

敏感肌向け化粧水の選び方

お肌が敏感肌だととてもつらい。コスメやスキンケア商品は魅力的なものが沢山リリースされているというのに、結局肌に合わなくて使えない。ケアするどころかさらに悪化してしまう…。

私は顔全体が敏感肌かつ、ストレス性のニキビで大荒れだったのですが、色々な商品を試してみた結果、最終的にディセンシアさんの敏感肌 化粧水に落ち着きました。

パッケージはとてもシンプルで、まさに余計なものは入れていませんというような見た目です。

ディセンシアは敏感肌の化粧品にすごく力を入れているというのを知ったのも、購入した理由の一つです。トライアルキットも2,000円以下で試すことができるので、その点もディセンシア化粧品を選んだ動機の一つでした。

トライアルキットは10日間程度で使い切りましたが、いままでの化粧水とは明らかに肌との相性が違ったので、本商品も購入して続けて使ってみることにしたんです。

現在、使い始めて一ヶ月が経過していますが、肌への刺激は感じられません。

翌日のお肌ももっちりとしていますし、低刺激なので、季節の変わり目でも安心して使う事が出来て、大変満足しています。

アンチエイジングのメカニズム

ディセンシア化粧品は大きく二つのラインにわかれていて、一つは先ほども紹介した私が使っている敏感肌向け美白化粧品のサエル、そしてもう一つは敏感肌向けアンチエイジング化粧品のアヤナスがあります。

アンチエイジングとは、物事の進み方を少し戻して進む速さを遅らせるということをいいます。ここでは肌を若々しく保つための道具、つまりアンチエイジング化粧品の働きについて紹介します。

肌の老化には「光老化」「酸化」「乾燥」「菲薄化」「糖化」などの要因があります。

光老化は紫外線による肌機能や女性ホルモンの老化、酸化は肌の弾力低下、乾燥は肌のたるみやシワ、菲薄化は表皮が薄くなっていく現象で、糖化はハリのなさやたるみの原因になっています。

これらを食い止めるための化粧品が数多く販売されており、化粧水や美容液などどこでも手軽に購入することができます。

そんな中でも、いま注目を浴びているのがディセンシアのアヤナスです。

化粧品の効果は人それぞれでありますが、まったく効果がないという人はほとんど見かけないので、まずは一度トライアルキットで試してみると良いでしょう。

40歳を超えると、肌は目に見えて急激に老化していきます。その後のケアも大切ですが、なるべく早いうちからアンチエイジングを始めて、肌を若々しく保っていきましょう。